オーシャン トリコ シャンプー。 オーシャントリコ アンサーシャンプー/トリートメント / OCEAN TORICOのリアルな口コミ・レビュー

OCEAN TRICO(オーシャントリコ) アンサーシャンプーの解析結果

オーシャン トリコ シャンプー

カテゴリ 容量・参考価格• 本体400ml: 1,500円• 詰替350ml: 1,150円• トライアルサシェット 各10ml : 120円 税抜 ブランド名 メーカー名 オーシャントーキョーグループ 商品説明 2019年8月発売/2020年3月全国発売 OCEAN TRICO ANSWERは、美容室プロデュースのサロンクオリティを実現したヘアケアシリーズです。 シャンプーは、サロンでよく使用されているアミノ酸洗浄剤を5種類配合しており、髪と地肌をケアしながら洗い上げます。 また、シャンプー・トリートメント共通成分として11種類のアミノ酸や、9種類のダメージ補修成分を配合することで、ツヤのある健康的な髪へ導きます。 ランキングIN オーシャントリコ アンサーシャンプー/トリートメントの特徴は? 2019年8月発売/2020年3月全国発売 OCEAN TRICO ANSWERは、美容室プロデュースのサロンクオリティを実現したヘアケアシリーズです。 シャンプーは、サロンでよく使用されているアミノ酸洗浄剤を5種類配合しており、髪と地肌をケアしながら洗い上げます。 また、シャンプー・トリートメント共通成分として11種類のアミノ酸や、9種類のダメージ補修成分を配合することで、ツヤのある健康的な髪へ導きます。 オーシャントリコ アンサーシャンプー/トリートメントの容量・価格は? 本体400ml: 1,500円 詰替350ml: 1,150円 トライアルサシェット 各10ml : 120円.

次の

オーシャントリコ、アンサーシャンプー&トリートメントの最速レビュー

オーシャン トリコ シャンプー

当ブログでは完全匿名性、元美容師の知識、経験を活かして、本当に正しい知識をガチで発信しています。 もちろん、ネット上の口コミやレビューも大事なんですけど、長期的な使用感を予測する為にはやはりどんな成分が配合されているのか?チェックするのは不可欠。 ぶっちゃけ、1回2回の手触り感をアップさせるだけなら、シリコンやポリマー系のコーティング成分をタップリ配合すればいいだけなので。 っというわけでアンサーシャンプーの成分を解説してきます。 洗浄成分 シャンプーで最も重要なのが洗浄力。 どんなに保湿成分やらボタニカル成分やら豪華に配合されてようが、肝心の洗浄成分が強すぎれば殆ど無意味に終わります 汗 で、アンサーシャンプーの洗浄成分なんですが、全てがマイルド。 2番めに多く配合される『ラウロイルメチルアラニン』は更に上質。 最近、流行りのアミノ酸系成分でやはりマイルド。 ヘアケアシャンプーなんかに多く採用される成分ですね。 その他の成分解析 アンサーシャンプーはその他の保湿成分やらが、中々豪華! トリートメントにも配合されるような保湿成分『リピジュア』が配合されております。 更に『ヘマチン』という毛髪のハリ・コシ感、カラー、パーマの色持ち感をアップさせる成分までも配合されちゃっています。 ・ハリ・コシ感アップ ・カラーリングの発色アップ ・カラー退色防止 ・紫外線防止 ・頭皮の消臭効果 ・髪や頭皮に残ってしまう、カラー、パーマ剤の残留液除去 ・育毛、白髪防止効果に期待 引用: ヘマチンなんて市販シャンプーには殆ど配合されない成分なんですが・・・、まさか、ヘマチンまで配合しているとはっ! ただ、理由は後述しますすが、配合量はかなり極小かと思われます 汗 配合していくれているだけで、すげぇぇ!とは思いますが、効果を実感できるか?はちょっと・・・微妙かも。 そして、もう一つがパッケージにデカデカと書かれている『EGF、FGF』という頭皮ケア成分。 毛髪を作る毛乳頭細胞の成長速度を活性化させ、育毛効果が期待できるという実験結果も公表されている成分ですね。 あくまでも、シャンプーに配合されている成分なのでこれだけで育毛効果が期待できる!とは言いませんが、頭皮ケア成分としては悪くないかなぁ~と。 ドラッグストアに置いてある市販シャンプーよりは明らかに質が高い!っと思います。 ただ、ヘアケアシャンプーにしてはちょっと補修成分などが寂しい印象。 『ライトダメージ毛』『乾燥が少し気になる』という人向きの成分ですね。 まずはパッケージチェック。 オーシャントリコというネーミング通り『トリコロールカラー 妻に教えてもらった 』のデザインでオサレ。 ヘマチンが配合されているという事なので、液体が茶色っぽいか?っと予想したのですが、ほぼ完全に無色透明でした・・・ ヘマチンはかなり黒が強い成分なので、ヘマチンが配合されると液体も茶色っぽくなるんですよね。 きめ細かい泡が~とも言えないし『ラウレス硫酸』系の安価で、とにかく洗浄力が高い成分のようにモクモク泡立つ!ってことも無いです。 かと言って、一昔前のぜんっっぜん泡立たないアミノ酸系シャンプーよりは泡立ちます。 これ以上書きようが無いよ!ってほど普通の泡立ち感でした。 真実2、シャンプーだけでもそこそこの指通り感。 アンサーシャンプーは最近のシャンプーとしては、珍しく『ジメチコン』などのシリコン系成分が配合されているんです。 真実3、香りはちょっと強め。 そして、意外に大事な香り! ややメンズ寄りの香水的なフルーティーな香り。 たま~にシャンプーってトイレの芳香剤か!ってくらい安っぽい香りのものもあるんですが、アンサーシャンプーは安っぽい香りではないです。 うーむ、抽象的でちょっとイメージが沸かない。 笑 ただ、、、個人的には香りがちょっと強く感じました。 香りの強弱の好みは人それぞれ違うので、押し付けるつもりは無いんですが、あんまり髪に香りが残ると、次の日整髪料の香りなんかの混ざりまくるんですよね 汗 個人的にはシャンプー中のみ良い香りが漂ってくれるくらいが丁度良いです。 真実4、現時点ではロフト限定か・・・ 上の方でも書いたのですが、現時点ではロフト限定みたいなんですよね。 一応、ロフトのネット通販でも購入できるみたいですが、130円のお試し用の為に送料を払うのはちょっと勿体ないし・・・ かと言っていきなり、1500円のシャンプー買って合わなかったら1ヵ月くらいは、悲しいシャンプーライフを送る事になるし・・・ できれば、ドラッグストアとかでも取り扱って欲しい所。 笑 「えっ?意外に仕上がりが軽いぞ?」っとビビってパッケージを見て、納得。 他のトリートメントよりもシリコンの配合量はかなり少なめに設定されていました。 笑 ショートのメンズでもベトッと重くならないように、あえてシリコン系の配合量を少なめにしているのかと思われます。 ただし!シリコンの配合量が少ないので「きしみや引っかかりが気になる!」という方にはかなり物足りなく感じるかと。 私は月に1度カラーorパーマをするのでミドルダメージ毛って感じなのですが、引っかりやきしみ感はそこまで感じませんでした。 もし、あなたが「軽い質感に仕上げたい」「ダメージはそれほど無い」っというなら使ってみるのはアリ!かと思います。 逆にダメージや乾燥がかなり気になる!という人は、物足りなく感じますね・・・ そして、今のところロフト限定というのもかなり痛い。 「シャンプーは使い続けられなければ意味がない」ので、気に入ったとしては毎回ロフトまで買いに行くのはちょっと面倒です。 ロフトのネットショップでも購入できるんですが、毎回毎回送料が上乗せされるのもなんだか勿体無いですし 汗 であれば、別にアンサーシャンプーじゃなくても良いかなぁ~っというのが私の結論です。 ドラッグストアにあるシャンプーでもちゃんと成分さえ、チェックすればこれよりレベル高いシャンプーはありますので。

次の

オーシャントリコ アンサーシャンプーのレビュー

オーシャン トリコ シャンプー

目次(タップすると飛べます)• マイルドな洗浄力で髪と頭皮の潤いを保ちながら優しく汚れを落とし、それと同時に傷んだ髪に栄養を補給するため、しっとりとした洗い上がりになります。 オーシャントリコ アンサーシャンプーの成分解析 オーシャントリコ アンサーシャンプーの全成分はこちら 水、コカミドプロピルベタイン、ラウロイルメチルアラニンNa、コカミドDEA、ジステリアリン酸PEG-150、ポリクオタニウム-51、ココイルグリシンK、ココイルグリシンNa、ヤシ脂肪酸アルギニン、ココイルグルタミン酸K、アルギニン、アスパラギン酸、グリニルアラニン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、ブロリン、ヒスチジン、フェ3-O-エチルアチアスコルビン酸、腐葉土抽出物、水溶性プロテオグリカン、プラセンタエキス、ヘマチン、ヒトオリゴペプチド-13、合成人遺伝子組み換えオリゴペプチド-1、PG、アモジメチコン、ポリクオタニウム-10、ビス(PEG-PPG-20,20)ジメチコン、クエン酸、ポリクオタニウム-7、エチドロン酸、エチドロン酸4Na、BG、PCA-Na、乳酸Na、PCA、水酸化K、エタノール、香料、メチルパラベン、フェノキシエタノール さっそく成分解析していきます。 いつものように、 ・シャンプーの命でもある 【洗浄成分】 ・保湿、育毛、修復などの、 【サポート成分】 に分けて解析していきますね。 洗浄成分 まずは、シャンプーの命でもある洗浄成分から。 シャンプーはほとんど水と洗浄成分で出来てます。 なので、 洗浄成分に何が使われているかでそのシャンプーの良し悪しはほぼ決まります。 それでは配合量の多いにみていきましょう。 ・コミカドプロピルベタイン ベタイン系 低刺激&低洗浄力 ベビーシャンプーにもよく使われるほど、低刺激で安全性が高い。 ・ラウロイルメチルアラニンNa アミノ酸系 低刺激&適度な洗浄力 さらっと系の仕上がり ・ココイルグリシンK ・ココイルグリシンNa アミノ酸系 アミノ酸系は洗浄力がマイルドなのが特徴どが、グリシン系は洗浄力が強め。 アルカリ性に近いシャンプーに配合される事が多く、石鹸系のような髪が突っ張ったような仕上がりに近い。 ・ココイルグルタミン酸K アミノ酸系 低刺激&低洗浄力 しっとり系の仕上がり 弱酸性にするケアやダメージケアも出来る アミノ酸洗浄成分で構成されているが、アミノ酸シャンプーの中では洗浄力が強め。 ココイルグリシンK、ココイルグリシンNaはいずれもアミノ酸系ですが、アミノ酸系にしては脱脂力が強く、刺激性も高めなため、やはり結構洗いたい、という姿勢が垣間見れます。 極めつけは、 ヤシ脂肪酸アルギニン。 これ、アミノ酸系洗浄剤の1つ、ではあるのですが、石けんです。 アミノ酸系石けんです。 アミノ酸シャンプーはマイルドで保湿力の高いイメージですが、 オーシャントリコアンサーシャンプーの作りはしっかりと洗うタイプで脱脂力も強めなので乾燥を招きます。 メンズ向けシャンプーと考えれば形容範囲内かなと思います。 サポート成分 サポート成分は豪華に配合されている印象。 ナールスゲン(カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル)やヒトオリゴペプチド、プロテオグリカンのようなコラーゲンなどの生成促進成分、抗酸化成分、そして万能補修ケア剤のヘマチンも。 11種類のアミノ酸も配合されています。 アモジメチコンというシリコンも配合されているので手触りや洗い上がりは良くなるとは思います。 オーシャントリコ アンサーシャンプーの成分まとめ サポート成分は豪華でそれぞれの成分は良いですが、洗浄成分が少し残念で良さを消されています。 特に、懸念される点は石鹸系シャンプーに近いという事。 石鹸系シャンプーはアルカリ性のため、髪がキシんだり、カラーパーマが取れやすくなります。 キシミを隠す為に手触りを良くするアモジメチコン シリコン を配合しています。 シリコンは手触りを良くしたりツヤ感を出してくれますが、表面をコーティングしているだけなので髪自体は良くなっていないのが現実です。 石鹸系シャンプーは脱脂力も高い為、髪や頭皮の乾燥にも注意が必要です。 オーシャントリコ アンサートリートメントの成分解析 オーシャントリコ アンサートリートメントの全成分はこちら オーシャントリコ アンサートリートメントの成分まとめ トリートメントもシャンプー同様アミノ酸が配合されています。 さらにヘマチンやケラチンなど。 ヘマチンはカラーパーマの持ちを良くしたり、かなりいい成分。 ケラチンも毛髪補修効果の高い成分。 全体的に成分も充実していて良い印象はありますが、ベヘントリモニウムクロリド(以下クロリド)という、肌への刺激がかなり強い成分の配合量が多いです。 クロリドはほとんどのトリートメントには配合されている髪を柔らかくしたり手触りを良くする成分ですが、『トリートメントを頭皮には付けてはいけない』と言われる原因の成分でもあります。 オーシャンのシャンプートリートメントはメンズが使う機会が多いと思うので、特にメンズは髪が短く頭皮に付けてしまいがちなので注意して使いましょう。 クリアで粘度もあり使いやすい。 泡立ちは? 石鹸混じりというのもあり泡立ちは良いですねー! 泡質は普通です。 香りは? OCEAN TRICO ANSWERではフルーティーなトップノートから、フローラルブーケのミドルノート、落ち着いたラストノートへと変化する 香りをお楽しみいただけます。 トップノート:ラズベリー、カシス、ピーチ、アップル、レモン、オレンジ、グレープフルーツ ミドルノート:ローズ、ジャスミン、リリー、マリン ラストノート:ムスク、アンバー、セダー、サンダル、バニラ とっても良い香りでした! 男女共に使いやすそうで、香りも強過ぎないのがちょうどいい 仕上がりは? シャンプーを終えた時点でもキシミはなかったです。 ここ最近レビューの為にラックスやパンテーンなどの石油系シャンプーを使っていて、それらはシャンプーを終えた時点ではかなり軋んでました。 久しぶりに石油系シャンプー以外を使って、『やっぱり石油系シャンプーは脱脂力が強く髪がゴワついたり、軋んだりするな。 』と改めて感じました。 アンサーシャンプーはアミノ酸シャンプーだけど石鹸系に近い作りですが、 石鹸シャンプーほどの突っ張り感やキシミは無かったです。 シリコンも配合されているので、それらで手触りを良くしている感も否めませんが。 トリートメントをつけていきます。 ヌルヌル感は残りやすかったので、すすぎ残しのないように気をつけましょう。 トリートメントを終え、乾かすと、結構 サラサラ系の仕上がりでした。 値段は? 400ml 1650円 税込 どこで買えるの? Amazonや楽天でも買えますが、価格がかなり高かったです。 ドンキホーテやロフトで購入できます。 ネットからならロフトの公式から購入可能みたいです。

次の